Home > トレーニング計画 | パラリンピック | マラソン > 6月を走る・2

6月を走る・2

【6月を走る・2】長野県上田市菅平高原において強化合宿を実施してきましたが、あと1回、同地において強化合宿を実施します。また、今回の強化合宿は天候にも恵まれ、主力メンバーを中心に計画どおりのトレーニングを消化することができました。

今回も起伏の激しいロードコースを使っての距離走がメインでしたが、それぞれがゆとりを持ちながら、走り込むことができました。また、今合宿の実施内容は、毎年同じ時期に同地で実施してきた強化合宿とほぼ同じ流れです。

このように、毎年同じような時期に同じような内容の強化合宿を繰り返していくことで、目標の記録や成績を達成する確率を高めていきます。もちろんその都度、個々の体調や調子などを加味しながら微調整しますが、トレーニング内容を極端に変えることは、ほぼしません。

これは、多くの実業団チームなども同じでしょうか。「8月の〇〇合宿で実施した40k走を〇時間〇分で走れたので、12月のマラソンで2時間〇分が狙える」と、言った感じで目安になっていきます。このように過去の実績と比較しながら、次の大会で狙えそうな目標タイムなどを導いていくのです。

逆に、過去の先輩たちが残した同地合宿でのトレーニング実績を紐解き、そのタイムや距離に挑戦することもあります。特に、この1年間はコロナ禍の影響で多くの大会も中止になったので、合宿の中で過去の記録と対比しながら走り込んでいくのは効果的だったと思います。

来週末から東京パラに向け、最後の菅平合宿になります。昨年との比較はもちろん、ここまで走り込んできた疲労や調子などを選手ごとに加味していくので、みるポイントが複雑になっていきます。まずは、ケガや故障を防止し、着実に走り込んでいきます。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog-yasuda.main.jp/wp-trackback.php?p=6683
Listed below are links to weblogs that reference
6月を走る・2 from 安田享平のランニングライフ

Home > トレーニング計画 | パラリンピック | マラソン > 6月を走る・2

Search
Feeds

ページの先頭へ